本日もアクセスありがとうございます。

電気暖炉ストーブファンヒーター専門店

ファイヤープレイスの店長です。

電気暖炉ストーブヒーターの電気代のお話

お問い合わせの中で多いのが、電気代についてです。

暖炉のような擬似炎ランプの演出+電気ヒーター代だから…

とても電気代がかかるんじゃないですか?

どれくらい電気代かかるんですか?

と言ったご質問をよく頂戴するので、

本日は、電気暖炉ストーブヒーターの電気代についてです。

そもそも、なぜ電気代を気にする人が増えているのか?

 

それは、ガス、水道、電気の3種類の公共料金の中で、

年間で一番多くの支出を払っているのが、電気代なのです。

 

なんと、1年間で約10万円~20万ほどの支出になっているのです。

 

総務省統計局調査の資料によると、

年間の電気は世帯人数に合わせて下記のようになります。

 

2人世帯 年間約11万円

3人世帯 年間約13万円

4人世帯 年間約14万円

結構な金額になりますよね。

 

そして、1年間で一番電気代が高くなる時期が、

1月~3月までの冬の時期なのです。

 

寒いから、部屋を暖かくしたい。

暖房器具を増やしたい。

でも、電気代が高くなるのは困る。

 

といったニーズが高くなってきているのだと思います。

 

暖房器具を使うのにかかる3種類のエネルギー費用比較

暖房器具を購入し、使用時のコストもなるべくさげたい。

ということであれば、

 

まずは、暖房器具を使用するのに必要なエネルギーを選ぶところから始めたほうがいいでしょう。

 

暖房器具を使用するときに必要となるエネルギーは3種類に分けられます。

 

それは、

電気・ガス・灯油

の3種類です。

 

電気について

電力会社の契約内容によって、電気料金が異なるため一概に言えませんが、

電気代は使用する暖房器具によって決まるのではなく、何Wで使用し続けるかによって決まってきます。

 

参考までに、

だいたいこんな感じになります。

 

400W・・・6~8円

600W・・・10~12円

900W・・・16~18円

1000W・・・18~20円

1200W・・・22~24円

 

エアコンを使用した場合、

1時間当たり、約6円~20円位になります。

 

1ヶ月の使用料金は

約3000円~6000円程になる見込みです。

 

もちろん、部屋の広さによって異なります。

 

ガス代について

ここ数年で、約3割~4割ほど安くなっているのですが、

ガスファンヒーターを使用した場合、

約3000円~7000円程になるそうです。

 

お部屋の広さの違いが費用の違いに直接的に繋がってきます。

 

灯油代について

以前は比較的安いイメージのあった灯油ですが、一時期価格が高騰する時期もありました。

現在では、ここ数年価格は下落気味です。

ここ2年程で、3割以上も安くなっているのです。

 

灯油ストーブを使用しているご家庭の1ヶ月の灯油料金は、

約5000円~8000円くらいになるそうです。

 

まとめ

16畳以下のスペースを暖めるなら、エアコンを使うのが効率よさそうです。

ファンヒーターなどを補助暖房として使うことで、

節電&居心地のいいお部屋作りするのがいいのではないでしょうか?

 

電気式暖房器具の種類

電気を使った暖房器具を見つけよう!

と思っても、

実は、電気式の暖房器具ってざっとこんなにあるんですよ。

 

1.ファンヒーター

2.オイルヒーター

3.エアコン

4.電気ストーブ

5.カーボンヒーター

6.ハロゲンヒーター

 

それぞれ特徴やメリット・デメリットもちろんあります。

 

私としては、

ただ、部屋を暖めるだけではなく、

癒し効果やおしゃれなインテリアとして使い

『生活をちょっぴり贅沢に』って考えると、

 

おすすめしたいのは、

やっぱり

『電気暖炉ファンヒーター』ですね。

 

暖房器具として、

・すぐに温まる(部屋全体を暖めることには、適していません。)

・部屋の空気を汚さない

・600W/1200Wと温度調節が可能なので部屋の温度によって使い分けができる

 

などメリットがあります。

 

しかも、クラシックなアンティークデザインなので

インテリアとしても活用できるし、

擬似炎ランプが間接照明としても使えるので、

おしゃれなアイテムなんです。

 

なので、おしゃれに敏感な方が、

『暖炉がある部屋』をインスタなどのSNSやブログにアップしている人もいますよね。

 

電気料金を安くする簡単な方法

それでも、気になる電気代。

 

少しでも安くしたい!

という方におすすめなのが、

「電気料金のプラン変更」です。

 

電力自由化もあり、

様々なプランが各社から出ております。

 

電力比較サイトなどもネットで検索すると出てくるので、

参考にしていただければと思います。

 

なにはともあれ、

コストを抑えつつ、電気暖炉ファンヒーターで

おしゃれで暖かい冬をお過ごしください。

 

ただ今、ファイヤープレイスでは、

イフリートの電気暖炉が通常価格よりも30OFF

手に入れることができます。

 

この機会にぜひ、チェックしてみてください。